コロッケのいろは
トップページ

コロッケのいろは 会社案内

経営理念
まごころのこもった味づくり

昭和2年、先代がここ高槻の地に街の洋食屋を開店して以来、永年にわたり「まごころのこもった味づくり」をモットーに“庶民の味”を守ってまいりました。めまぐるしく変化する時代の流れの中、いつまでも変わらないものを食の世界で一つでも多く残したい。
日本の洋食の中でおかずとして、おやつとして、もっともポピュラーなものそれがコロッケです。
私たちは、創業以来変わらぬ味「いろはのコロッケ」をいつまでも守り続けたいと思います。
コロッケのこだわり
ページトップへ
会社概要
商 号
株式会社 唐崎屋
代 表 者
代表取締役社長 古川 善美
会社設立
昭和43年11月
資 本 金
1000万円
年 商
77,000万円(15年7月決算)
従業員数
100名(正社員・準社員・アルバイト)
所 在 地
■本 社地図はこちら
〒569-0803 大阪府高槻市高槻町17-4
TEL:072(683)7600/FAX:072(683)8829
■工 場地図はこちら
〒569-1115 大阪府高槻市古曽部町3丁目3番5号
TEL:072(685)0065/FAX:072(681)5422
業務内容
飲食店、惣菜製造卸・販売
取引銀行
摂津水都信用金庫   芥川支店
三菱東京UFJ銀行  高槻支店
みずほ銀行    高槻支店
三井住友銀行   高槻駅前支店
ページトップへ
沿革
1927年
古川善吉により高槻市芥川町に「レストラン 唐崎屋」開業
1968年
株式会社 唐崎屋設立 古川 明が社長に就任
1977年
「洋食のいろは本店」開店(高槻町)
1988年
「コロッケのいろは高槻ICHIBA店」開店(高槻センター街内)
2001年
コロッケの製造卸業を開始
2002年
高槻市古曽部町に製造工場を竣工・移転
2003年
古川 明 会長に就任  古川 善美 社長に就任
2004年
「コロッケのいろはアクト店」開店(アルプラザ高槻内)
「コロッケのいろはハロー高槻店」開店(ハローダイキョウ内)
2005年
「コロッケのいろは高槻西武店」開店(高槻西武地下食品売り場)
2006年
「コロッケのいろは富田店」開店(JR富田駅前商店街)
2007年
「コロッケのいろは阪急茨木店」開店(阪急本通商店街)
「コロッケのいろは十三店」開店(大阪市淀川区)
2008年
「コロッケのいろは豊中庄内店」開店
2009年
「コロッケのいろは三国店」開店(3月オープン)
2010年
「コロッケのいろは長岡天神店」開店(1月オープン)
2012年
「コロッケのいろは川西阪急店」開店(4月オープン)
2012年
「コロッケのいろは上牧店」開店(11月オープン)
2013年
「コロッケのいろは阪急梅田店」開店(8月オープン)
2014年
「コロッケのいろはアルプラザ茨木店」開店(10月オープン)
2014年
「コロッケのいろは あべのハルカス店」開店(11月オープン)
2016年
「コロッケのいろは 西宮阪急店」開店(1月オープン)
2016年
「コロッケのいろは千里阪急店」開店(3月オープン)
2016年
「コロッケのいろは草津店」開店(4月オープン)
ページトップへ
トップ |コロッケについて |コロッケのいろは |洋食のいろは |コロッケのいろは各店 |洋食のいろは各店 |会社概要 |経営理念 |開発物件 |お問合せ |採用情報
〒569-0803 大阪府高槻市高槻町17-4 Tel:072(683)7600 FAX:072(683)8829 Copyright (C) 2008 karasakiya Co., Ltd. All rights reserved.